六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】「涼宮ハルヒの憂鬱」というタイトルはスゴイ【125】

←BACKパソコン版【コラム】明日は日本ダービー!!【124】
←BACKスマホ版【コラム】明日は日本ダービー!!【124】

「水割りを下さ~い~」でお馴染みの『メモリーグラス』をヒットさせた堀江淳氏は、
今でも年間200万円ほどの印税収入があるという。

「ちょうど一年前~」でお馴染みの「ロード」をヒットさせた、THE虎舞竜の高橋ジョージ氏は、
今でも年間1200万円ほどの印税収入があるという。

かくも権利収入とは美味しいものなのかと指を咥える私、長崎正吾でございます。

さて、この夏のパチンコの大型版権ものとして「フィーバー 涼宮ハルヒの憂鬱」が話題になっているようですね。

下記特設サイトでは、全国707ヶ所にちらばった場所をスマホで撮影してアップロードすると、新作映像が公開されるという、実に手の込んだイベントを展開中のようです。

「フィーバー 涼宮ハルヒの憂鬱」特設サイト【注意】音が出ます
http://haruhi.com/

アニメに特に詳しくない私ですら知っているこのタイトル。アニメが放映されていたのは2006年とのこと。8年の時を経て、パチンコと姿を変えてファンの前に現れたわけですが……。

正直、パチンコよりもパチスロの方が客層がより被っているような気がするんですがどうでしょう。実はスロット版もすでに開発中だったりして。

ここで下世話な話をしたくなるのが私の悪いところ。
ぶっちゃけ「原作者サイドには、どれくらのお金が……」と訊きたい。

パチンコ、パチスロにおいて今や超ド鉄板の版権『北斗の拳シリーズ』では、蔵が10個も20個も建つくらいのお金が原作者に入ったとか入ってないとか……。

ファンの間では「この台がヒットすればアニメの次期ができる!」と期待する声もあるようで。そうなれば確かにWin-Win(死語)ですね。まぁ、その台を打つ人の多くはLoseになって……ゲフンゲフン。

→NEXTパソコン版【落札編31】「30万ッス」
→NEXTスマホ版【落札編31】「30万ッス」

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

4月≫
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

戻る