六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】とある設備の設置未了―ノンインストール―【18】

←BACK【乗打編21】白々しい笑顔

六月の長雨。皆様、いかがお過ごしでしょうか。深夜早朝のサッカーに釘付けでしょうか。

さて、昨今新規にオープンするホールは、本当に良い設備を整えているところが多いように思います。私がスロットを始めた15〜16年前は――そんな大昔と比較してもしかたがないですが――そもそも長時間遊戯させる気が無いのかと思わせるホールすらありました。

カッチカチに硬い椅子。しかも台にすごく近いところで床に固定されている。座ってみると膝が台に当たって痛い。仕方なく大股開きで……。いざ、遊戯を始めようとしても、両替した十枚の千円札を全て受け付けないコインサンド。泣く泣く二台隣のコインサンドからいちいち借りるハメに。データ表示機を設置していないホールもまだありましたねぇ。

数え上げればキリがないですが、今では上記のようなホールにはまず出会いません。椅子は座り心地が良く、肘掛までついていたりする。全券種対応のコインサンドで両替に立つ必要もなくなりました。データに至っては、自宅や携帯、スマホでチェックできる時代です。

これは業界が成熟してきた証なのでしょう。本当に良いことです。

ですが、一部ホールにおいては未だに『とある設備』が設置されていません。これは由々しき事態です。それは……

『ウォシュレット』

……。全国のホール様。もう、本当にお願いします。洋式トイレならば簡単に後付けできます!僕のように「痔主」スロッターには死活問題なのです!※詳細は当コラムの【痔瘻編】を。

日本人の三人に一人が痔主と言われています。ということは、パチンコ・パチスロファンの三人に一人は痔主なのです!

「あのホール行きたいけど、ウォシュレット無いからなぁ」なんて理由で近隣ホールに流れているかもしれませんよ!

……アレ?おかしいな。こんなこと書くつもりじゃなかったんだが。つい『痔』の話になると熱くなってしまう。

明日も元気に、ウォシュレットのあるホールに打ちに行ってきます。

→NEXT【乗打編22】移動しろよ……

  • 画像と本文は関係ありません。画像と本文は関係ありません。

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る