六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】なぜ12月はグランドオープンが多いのか【77】

←BACKパソコン版【コラム】有馬記念を読み切る!【76】
←BACKスマホ版【コラム】有馬記念を読み切る!【76】

「駆け込む」ことは、いつだって危険が伴います。

電車への駆け込み乗車はもちろんいけません。駆け込み寺は、言い換えれば最後の砦。崖っぷちと同義です。カチコミは殴りこみのことですから当然危険。でも、年甲斐もなく駆け落ちには憧れてみたりして。

どうも、三遊亭正吾でございます。以後お見知り置きを。

さて、12月になるとパチンコホールの新規グランドオープンが激しくなります。特に今年の都内近郊のオープンラッシュは目を見張るものがあります。まさに「駆け込みグランドオープン」といった様相。

かく言う私も何件かのグランドオープンに参戦している真っ最中でもあります。その結果は個人ブログの方をご参照いただくとして……。

なぜ、12月はグランドオープンが多いのか。

それはおそらく、年末年始は絶対に営業したいという思惑の表れなのではないかと推測します。

年末年始は普段は仕事などでゆっくりパチンコ・パチスロを遊技できない人たちが大挙して押し寄せてくれます。これはもうホール側にとっては千載一遇の書き入れ時です。

「盆暮れ正月ゴールデンウィーク」に設定状況が悪くなるのは、はるか昔から言われていること。もはや常識ですね。ですが、ホール側の心理から考えれば、それはビジネスとして当然のこととも言えます。

駆け込みグランドオープンを果たしたホールだって、年末年始の前後10日間くらいはスロットのシマに「1」の数字が並んでいて当然です。

こんな時は5スロや1パチなどの低貸しで遊ぶのがユーザーとしては賢い選択だと思います。あとスロゲーセンなんかで4号機に触れて懐かしむのも年末っぽくていいのではないでしょうか。

私のスケジュール帳には、28日まで稼働予定が書き込まれていますが、実際に打ちに行くかどうかは不透明。状況を見極めつつといったところでしょうか。

その後は、神奈川県のとあるスロゲーセンに行ってみようかと思っています。なんとそこには4号機の「プチマーメイド」が設置されているとのこと。しかも連チャンするお注射を……ゲフンゲフン。

→NEXTパソコン版【コラム】魔法少女まどか☆マギカのエラー音が素晴らしすぎる【78】
→NEXTスマホ版【コラム】魔法少女まどか☆マギカのエラー音が素晴らしすぎる【78】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

5月≫
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

戻る