六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!68【195】

←BACKパソコン版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!67【194】
←BACKスマホ版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!67【194】

引き続き、カジノ導入における地域犯罪の増加と治安の悪化について考えてみたいと思います。

カジノ導入に反対する方が、二言目には発する「カジノなんか作ったら犯罪者が増えるからダメだ!」という言葉……は言い過ぎかな。

確かに、カジノは紛れも無くギャンブル場ですし、多額の現金がうごめく場所でもあります。そのため、犯罪が増えるのではないかと懸念するのは当然のこと。

では、カジノ先進国であるアメリカのラスベガスではどうなのでしょうか。
実は、ラスベガスでは1996年から二年間に渡って「ギャンブルの社会影響」について調査する組織を編成して、実際に調査をしたことがあります。

1999年に発表された調査結果では、以下のように結論付けられています。

――カジノおよび周辺施設への来訪者が増えたことによって起こる一時的な人口増によって犯罪の数は増加しているが、「カジノを原因とする犯罪は増えていない」と結論づけています。

これは意外な結論……と感じると同時に、あぁなるほどとも思える結果ではないでしょうか。

そもそもカジノはラスベガスに代表されるように、地方都市に作られるのが普通です。もともと税収も人口も多い大都市に作るより、地方の活性化を目指して作るわけですね。

すると当然、人口も爆発的に増加する。人口が増えれば犯罪の数も増加する。うん、昔シムシティで勉強したところだ!!

ちなみに、私が訪れたカジノは韓国・プサン市のロッテホテルの中にありましたが、ではその周辺地域の治安に不安を覚えたかと言われると……個人的には答えはNoです。

では、犯罪の話に付随して、カジノ側が行う組織犯罪についても言及したいと思います。

→NEXTパソコン版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!69【196】
→NEXTスマホ版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!69【196】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る