六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!74【201】

←BACKパソコン版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!73【200】
←BACKスマホ版【コラム】カジノで犯罪は増えるのか!?韓国カジノ編!73【200】

前回の「身分証明証を提示して会員カードを……」についてもう少しだけ。

韓国のカジノに入店する際には、初回はパスポートの提示を求められます。受付でその情報を登録し、会員カードを受け取ることになります。

このカードの中にはその人の個人情報が登録されているわけですが……。各テーブルに着席して現金をチップに両替する際、この会員カードを合わせてディーラーさんに渡します。

そしてチップと一緒に会員カードを返してもらいます。この時、ディーラーさんは預かった会員カードを手元の端末で読み込ませます。すると、別のタブレットに私の情報が顔写真付きで表示されます。

要するに「どこのテーブルの何番目の席に誰が座っているか」をタブレットに表示しながらゲームが進行するのです。

もちろん、要注意人物ならばテーブルに入る前に受付で止められるはずなのに……。それならばなぜこんなことをするのでしょうか。まさかっ!!特定の客に良いカードを配るために……ッッ!!

と、そんなわけありません。これはいわゆる「コンプ(コンプリメンタリ)」のためですね。

「コンプ」とは、その客がいくらお金を使ったか、何時間、何ゲーム遊んだかを管理し、それに応じて何らかのサービスを受けられるものです。

たくさんお金を使うハイローラーたちは、宿泊費と空港からの送迎が無料になったりするそうです。うーむ、羨ましい。

このように、カジノは運営する側も客側も、厳しい管理の下に晒されているのです。

→NEXTパソコン版【コラム】カジノは国営?民営?韓国カジノ編!75【202】
→NEXTスマホ版【コラム】カジノは国営?民営?韓国カジノ編!75【202】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る