六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】スロプーからポーカープーへ【123】

←BACKパソコン版【コラム】目指せ8億円!AJPCその3【122】
←BACKスマホ版【コラム】目指せ8億円!AJPCその3【122】

前回まで三回にわたってテキサスホールデムポーカーの大会について書いたので、ついでに。

私は十数年前、麻雀荘でアルバイトをしていた時期がありました。麻雀荘の店員というのは、客と麻雀を打つのが主な仕事です。そして、その中には麻雀で生計を立てているというプロの方がひとりいました。その人は、確かに強かった。

のちに私はパチスロで生計を立てるようになるのですが、その時の麻雀プロの存在が少なからず影響していたのかもしれません。

では、世界を見回してみると……やはり存在するんですね、ポーカーのプロという人達が。そういった人たちは、大きな大会に出場して大金を獲得するタイプの人もいれば、カジノで初心者から中級者に狙いを定めてコツコツ稼ぐタイプもいるよう。

とはいえ、自分の資産をチップに変えて、カードに運命を託すのですから、並の精神力ではやっていけないでしょうね。

ちなみにガスハンセンというプロは、去年だけで十数億円もの負けを叩きだしてしまい破産寸前と言われています。くわばらくわばら……。

さて、日本でカジノができた場合、私たち日本人はそもそも入場できるのでしょうか。

韓国のカジノは基本的に自国民は入場できず、シンガポールのカジノは自国民が入場するには約8000円程度の入場料を課しています。日本のカジノもシンガポール方式になるのではないかと言われています。私はカジノ賛成派なので、できれば安く遊ばせてもらいたいなぁと思っているのですが……ダメですかね?

その頃には私のポーカーの腕も上がり、スロプーからポーカープーに華麗な転身を遂げているかも……。

やっぱり私はスロプーでいいです。

→NEXTパソコン版【落札編25】ジャグラー打ち、バレ
→NEXTスマホ版【落札編25】ジャグラー打ち、バレ

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

5月≫
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

戻る