六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】パチスロエッセーで30万円!【061】

←BACK【師弟編148】名機『巨人の星』
言いたいことは、山のように。言える場所は、風呂場だけに。

個人が簡単に意見を発信できるようになって久しい、この一億総言論人時代。いかがお過ごしでしょうか。

何か面白いことがあれば、すぐにTwitterやLINEに投稿し、言いたいことがあればブログに書く。こんな時代だからこそ、じっくりと思いを伝えてみてはいかがですか?

……まるでどこかの回し者のようですが、「第四回パチンコ・パチスロ エッセー・絵手紙コンクール」の募集が開始されました。

第四回パチンコ・パチスロ エッセー・絵手紙コンクール
http://www.nichiyukyo.or.jp/essay-etegami2013sp/oubo.html

テーマは以下の二つ

・「パチンコ・パチスロ 私の遊び方」
・「パチンコ・パチスロに思うこと」

エッセーは2000文字以内でメールでの投稿。応募の締め切りは2014年2月28日。エッセーの賞品は以下の通り。

最優秀賞(1名)旅行券30万円分
優秀賞(2名) 旅行券10万円分
佳作(10名) 商品券1万円分

いかがでしょうか。テーマについては言及することもないでしょう。皆さんが日頃抱いている、考えていることをそのままぶつければいいと思います。

ちなみに、過去の受賞作を読んでみると、決して「パチンコ・パチスロ業界を崇め奉る」ような内容ばかりではありません。思いの外、辛辣な内容のエッセーも受賞しています。

2000文字というと、400字詰め原稿用紙キッチリつめて5枚分ですね。小学生の頃、原稿用紙二枚の作文に四苦八苦していた方も多いかと思いますが、2000文字くらいならば意外と簡単にかけてしまうものです。ちなみのこの記事ひとつで780文字です。

最後に賞品。30万円分の旅行券……だと!?狙わないわけにはいかないッ!!

もちろん、私も参加しますよぉ!
さぁ、皆さんも思いの丈をぶつけてみましょう!

→NEXT【コラム】新しいジャグラーを考えてみる【062】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

8月≫
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

戻る