六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】大ハマリに耐える精神力【04】

まずは添付された画像をご覧ください。私が昨年11月に実践したアイムジャグラーAPEXのスランプグラフです。最終的には2200枚程度のプラス収支となっていますが、途中にもの凄い直滑降がありますね。どこのART機かと言いたくなるほどです。実際にはBIG間で1545ゲームのハマリを食らっています。その間、REGは4つしか引けず・・・。

普段はどんなに大勝ちしていて、どんなに大ハマリしていても能面のように眉一つ動かさない私ですが、このときばかりは般若のお面になっていたかもしれません。

アイムジャグラーの設定6のBIG確率は1/268。これが前述の1545Gハマる確率は約0.32%だそうです。計算してみると、結構起こりそうな数字ですね。まぁ自分の身には降りかかって欲しくはないですが。

スロットを遊戯する以上は、「神の見えざる手」とも言うべき「確率」に翻弄されることは仕方がないですからね。設定6を掴んだからといって必ず勝てるわけではないですし、設定1を1日回したからといって、必ず負けるわけでもない。この「確率に身を委ねる」という感覚がスロットの面白さのひとつだと私は思っています。

話を前述のアイムジャグラーAPEXに戻します。なぜ、あんな大ハマリを喰らっても打ち続けたかというと、単純に「おそらく高設定だろうな」と推測していたからです。そう推測しているからこそ1545ゲームのハマリにも耐えることができました。決して熱くなっているわけではないんです、なにせ「能面の長崎」ですから。

さて、そのAPEX。大ハマリの後に、絵に描いたような大連チャンのプレゼントがあり、最終的には以下の数値で実践終了となりました。はたして設定は何だったのでしょうね。

8653G
BIG 31(1/279.13)
REG 43(1/201.23)
ぶどう 1371個(1/6.31)

→NEXT【人魚編23】BARを狙えぇ!!

  • わーい、すべり台だー!!わーい、すべり台だー!!

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る