六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】新宿御苑は魚園ではない【116】

←BACKパソコン版【入札編130】今、美瑠希の名
←BACKスマホ版【入札編130】今、美瑠希の名

子供の頃、「シムシティ」というゲームにハマった時期がありました。
念の為に説明すると、「シムシティ」とは自分が市長になって街づくりをする、大人気シミュレーションゲームです。

そのゲームでは、公園をひとつ作ってそこに住宅地を隣接させれば地下が上がってより発展しやすくなる仕様になっていました。

そのため、公園を作っては住宅地で囲み、公園を作っては住宅地を……という住みやすいんだか住みにくいんだかわからない街が出来たものです。

さて私、長崎正吾は九州の片田舎の出身であります。家のすぐ裏は海、田んぼを超えれば山という、それはそれは自然豊かな土地でした。

そんな私が18歳で上京して感じたことは、「東京って、意外と緑が多いんだな」ということ。

いたいけな田舎の少年だった私は、上京前は「コンクリートジャングル東京」をイメージしていました。それは決して間違いではないのですが、それをおぎなうように大規模な公園がそこかしこに設けられているのです。

代々木公園、上野恩賜公園、光が丘公園、舎人公園、水元公園、葛西臨海公園などなど……。これらの公園は全て、あのディズニーランドよりも広い面積をもつのです!驚いた。

で、そのディズニーランドよりも広いもう一つの公園に、先日行ってまいりました。

その名も「新宿御苑」ナリ!!

テレビを見ていたら、安倍首相が「桜を見る会」で新宿御苑を訪れたとニュースで言っていたのでね、どんなもんかと。

月並みな言い方ですが、都会のオアシスですね。のんびりとレジャーシートを敷いて寝ている人、多数。ただ、アルコール類の持ち込みが完全禁止なため、質の悪い花見客というのは皆無。そういう意味でも、大変良い雰囲気。

あと気づいたのが、外国人観光客の多さ。アジア圏を始めとして、欧米の言葉もそこかしこで耳にしました。どうです?日本の桜、良かろう?(ドヤァ

美しい桜ですさんだ心をリフレッシュして新宿御苑をあとにしたとき、ふと頭をよぎりました。

――新宿のど真ん中にこの広さの土地。地価は一体いくらくらいになるのだろうか……

→NEXTパソコン版【入札編131】盗み聞き
→NEXTスマホ版【入札編131】盗み聞き

  • 春の青空に淡い桜。日本は、良い。春の青空に淡い桜。日本は、良い。
  • 桜に群がる人々。のんびりである。桜に群がる人々。のんびりである。
  • こんな欧風小洒落スポットも。ここは秋にまた来よう。こんな欧風小洒落スポットも。ここは秋にまた来よう。

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

12月≫
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

戻る