六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】激闘!韓国カジノ編!10【137】

←BACKパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!9【136】
←BACKスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!9【136】

カリビアンスタッドポーカーの配当は以下のとおり。

手役なし     ……1to1
ワンペア     ……1to1
ツーペア     ……2to1
3カード     ……3to1
ストレート     ……4to1
フラッシュ     ……5to1(ジャックポット10万ウォン固定)
フルハウス     ……7to1(ジャックポット30万ウォン固定)
フォーカード     ……20to1(ジャックポットの10%)
ストレートフラッシュ     ……50to1(ジャックポットの50%)
ロイヤルフラッシュ     ……100to1(ジャックポットの100%)

前回説明した通り、『○ TO ○』の形で表記してあります。
例えば、ANTEに一万ウォンをベットして、配られた5枚のカードを確認すると3カードができていたとします。

カリビアンスタッドでは、勝負をする場合はANTEの二倍の額をさらにBETする必要がありますので、二万ウォンを『BET』と書かれた場所に置きます。

ディーラーがカードを開くと、キングのワンペアでした。この時点で私の勝ちが確定しました。

まず、勝負に勝ったのでANTEの等倍の配当(一万ウォン)を獲得できます。
次に、上記の配当表に従って『BET』に対しての配当がされます。

私はBETがに二万ウォン賭けており、3カードの配当は3to1ですので、カジノ側から六万ウォンが支払われます。

このように、大きな役ができたときにディーラーに勝つと、大きな配当を得られるゲームなのです。ジャックポットについては後述します。このジャックポットが……。

さて、私のプレイを背後からジッと見つめる人物がいました。私の友人K氏です。

「なんかおもしろそうだね」

そう言う彼にこのゲームのルールを教えると、彼は躊躇なく私の隣の席に腰掛ける。

「チェンジ」

テーブルに置かれた二人の福沢諭吉が、ニヤリと笑ったように見えた。

→NEXTパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!11【138】
→NEXTスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!11【138】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

11月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

戻る