六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】激闘!韓国カジノ編!3【130】

←BACKパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!2【129】
←BACKスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!2【129】

いざカジノへ!!

……と、その前に。今回宿泊したホテルについて少しばかり言及しておきたい。

この旅でお世話になったのは「ロッテホテル釜山」というところ。

「ロッテホテル釜山」
http://www.lottehotel.com/busan/ja/Default.asp

聞いたところによると、釜山にあるホテルの中で唯一の5つ星ホテルだそうな。確かにその名に恥じぬ豪華っぷりでした。

荒い運転でエントランスに滑りこむと、ボーイさんがドアを開けてくれる。
そして、こちらが日本人だとわかるやいなや、向こうも日本語で対応してくれる。

コンシェルジュもフロントの方も、みなさん日本語がお上手!!もちろん、完璧とはいえないものの、問題なくコミュニケーションをとれるレベル。仕事とはいえ、偉いですなぁ。

チェックインを済ませて23階にある部屋へGO!!入室してみると、まぁ素敵なお部屋。

ゆったりとしたツインルームに広々としたユニットバス。アメニティグッズもかなり充実している。窓から見える景色もなかなかのもの。うむ、さすが5つ星やでぇ。

後ほどまた語りますが、韓国での滞在は『トイレ』が重要なキーワードとなります。もちろん、ロッテホテルはウォシュレット完備の水洗トイレでした。日本では当然でも異国では……。

さて、荷物をベッドに放り投げて、ようやくカジノへGOGO!!

→NEXTパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!4【131】
→NEXTスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!4【131】

  • ロッテホテルのエントランス。綺麗でエエやん。ロッテホテルのエントランス。綺麗でエエやん。
  • お部屋。ベッドも上質でエエやん。お部屋。ベッドも上質でエエやん。
  • 部屋から見下ろす釜山市街。結構都会やん。部屋から見下ろす釜山市街。結構都会やん。

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

7月≫
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

戻る