六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】激闘!韓国カジノ編!4【131】

←BACKパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!3【130】
←BACKスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!3【130】

23階の部屋からエレベーターに乗り込み、2階へ到着すると、そこはもうカジノ!!こんな夢の様な生活、一生ココに住みたいとすら思い始める。

カジノの受付へ向かう途中、韓流スターと思しき女性のパネルを発見。(画像参照)たぶん……おそらく……チェ、ジウ??違ったらゴメンナサイ。

「初めての方はあちらの紙に記入をお願いします」

ここまで流暢ではなかったが、しっかりとわかる日本語で受付の方が言った。日本語、上手ですねぇ本当に。

TSUTAYAの会員になる感覚で、必要事項を紙に記入。名前や住所などを書く欄があった気がする。

「パスポートもお願いします」

記入した紙をカウンターに出すと、受付の男性がにこやかにパスポートの提出を要求してきた。私が差し出すと、ものの1分足らずで会員カードを作ってくれた。この手続で、パスポートの顔写真のページがスキャンされるようです。それが分かったのは……またのちほど。

晴れてカジノへの第一歩を踏み出したのであります!!

この「7Luck Casino プサン」には、以下の6種類のゲームが楽しめます。

・ルーレット
・ブラックジャック
・バカラ
・3カードポーカー
・カリビアンスタッドポーカー
・大小(tai sai・sic bo)

残念ながら大小のテーブルは開催されていなかったものの、それ以外のゲームはすでに客で賑わっている。

まずはじめに私が向かったのは、カジノの女王こと「ルーレット」です。

→NEXTパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!5【132】
→NEXTスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!5【132】

  • ルーレットに佇む、カジノの女王様。ルーレットに佇む、カジノの女王様。
  • カジノ内は撮影禁止なのが至極残念。カジノ内は撮影禁止なのが至極残念。
  • コレが会員カード。カジノに行くときは忘れずに。コレが会員カード。カジノに行くときは忘れずに。

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

5月≫
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

戻る