六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】激闘!韓国カジノ編!53【180】

←BACKパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!52【179】
←BACKスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!52【179】

チップを置いたままブラックジャックのテーブルを離れる。

ちなみに、テーブルに座った時に会員カードを提出しているので、どの席に誰が座っていたのかはディーラー(カジノ)側は手元のタブレットで把握している。そのため、チップを置いたまま離席しても特に問題は無い。心配な人はチップをポケットに入れて離席してもいいが、戻ってきたら別の人が座っていることもあるのでご注意を。

小走りで突き進むSさんの背中を追いかける。すぐに該当のバカラテーブルに到着すると、Sさんは椅子に身体を滑り込ませた。

ディーラーと他の客達の視線が一斉にこちらに集中する。実に気まずい。

「ホラッ!!どう考えても次はプレイヤーやろッ!?」

突然Sさんが興奮気味に言い放った。その指先は、ここまでに出現した出目が表示されたタブレットを指していた。

――○●○●○●○●○●

見事なまでにプレイヤーとバンカーが交互――いわゆる「テレコ」で出現していた。

「なっ!?これはさすがにプレイヤー以外無いやろ??」

Sさんはもはや信じて疑っていないようだ。

まぁ確かに……この出目ならば私だって次はプレイヤーにベットすることだろう。だが所詮は半丁博打。本当に大丈夫なのだろうか。

「長崎くん、頼むッ!!すぐ返すからさ!!」

懇願するSさんを前にして、今さら断ることもできなくなってしまった。

私はしぶしぶスボンのポケットから財布を取り出した。

→NEXTパソコン版【コラム】激闘!韓国カジノ編!54【181】
→NEXTスマホ版【コラム】激闘!韓国カジノ編!54【181】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る