六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】結婚したいジャグラーランキング【067】

←BACK【コラム】今さら?マイジャグラー2に新パネル【066】

圧倒的……ごはん派!麺類がメインになることはあるが、パンは無い!

――長崎正吾(1978―)

だから太るんだよ、と私の中の悪魔が囁いてきます。長崎正吾でございます。

当欄で連載中の小説紛いのお話しの中でも書きましたが、『ジャグラーはお米のようなもの』だと私は考えています。

シンプル、だからこそ飽きがこない。

ちょっとしたアレンジでまた新たな楽しみ方ができる。

素晴らしいじゃありませんか。まぁ結局は『ペカったら当たり』という絶対的な安心感が人気の秘密だと思います。

さて、5号機になってからジャグラーシリーズは何機種発売されたかご存知でしょうか。その数なんと14機種!思った以上に多いですね。とはいえ、5号機最初のアイムジャグラーEXとほぼ同スペックの『7』『SP』『APEX』などがあるので、これを1機種と考えれば、全9機種になるでしょうか。

この9機種の中でもっとも頻繁に打っているのは、ダントツでアイムジャグラー系です。やはり、他の機種よりも圧倒的に設定5以上の台を掴みやすいと感じます。

では、勝ち負けを度外視して『好きキライ』だけで考えると、これは結構難しい。しいて言えば以下のような順位。

マイジャグラー2>ハッピージャグラー>クラシックジャグラー>その他

やはり私は4号機の初代ジャグラーから打っているので、とにかく『静かなジャグラー』が好きなんです。そんな中でもマイジャグラー2は特筆ものの静かさ。コイン投入音もスタート音もストップ音も。全てがおしとやかで素晴らしい。もちろん、あの奥ゆかしいGOGO!ランプにも心奪われます。

では、これはちょっと……というのは、『ジャンキージャグラー』なんですよねぇ。もちろん、演出の多彩さはなかなか楽しかったのですが、音がとにかくうるさいんです。

「ドゥッドゥルドゥッドゥッドゥッル」

「ドゥボゥ」

「ドゥボゥ」

「ドゥボゥ」

拝啓、北電子様。マハロ30の鳴るモードとしーんモードのように、『音を選べるジャグラー』というのはどうでしょうか。打ち手が歴代ジャグラーの音を選択できるというもの。需要……無いかなぁ、やっぱり。

ちなみに私が歴代ジャグラーシリーズでもっとも好きな音楽は、ハッピージャグラーで55G以内のビッグでBARを揃えた時の『ジャズver.』です。あれは素晴らしい。

→NEXT【師弟編172】閉店間際、並ぶコインジェット

  • らめぇぇぇ!!チェリーが重複しちゃうぅぅぅ!!らめぇぇぇ!!チェリーが重複しちゃうぅぅぅ!!

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

9月≫
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

戻る