六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】食事休憩後に設定が変わる怪現象【053】

←BACK【師弟編92】人が変われば台変わる

「食事休憩?設定6じゃないと確信をしてからだ!」

などと、うそぶいていた時期が私にもありました。長崎正吾でございます。

長時間パチスロを遊技しているとお腹が空くのが人間の摂理。都内のホールでは30分から40分程度の食事休憩時間を設けているところが多いですね。

都市部のホールならばお食事処に困ることはないですが、郊外店に遠征するとホールを出てもコンビニくらいしかなくて困ることがあります。そんな時、ホール内に併設されている小さなフードコートを見つけると、おぉ!と少しだけ感動してしまいます。都内のホールにはほとんど無いですからね。

閑話休題。短い時間で食事を済ませようと思うと、どうしても牛丼チェーンやうどん・そばなどに偏りがち。かく言う私も松屋の常連だったりします。そんなことでは栄養バランスも偏りまくりです。

そこで、少しは自炊してバランスの良い食生活にしようと、新しいフライパンを購入してきました。これで病気とは無縁の人生を送れること請け合いであります。

そして作ったのがオムライス。まぁ味は十分美味しかったんですが、オムレツが全然綺麗に巻けませんでした。こんなに下手だったかなぁ。まぁ美味かったので良しとしよう。

ちなみに冒頭のセリフ。最近はダイエットも兼ねて、なるべく遊技中は食事休憩には行かないようにしていますが、イマイチ出玉が伸びないときには「ランボー怒りの食事休憩」を取ります。

……で、食事休憩から戻ってくると大ハマリを喰らう、と。

あの……、僕が食事休憩に行ってる間に誰か台を開けて……そんなワケないですよねぇ?

→NEXT【師弟編93】わざと『7』を揃えずに

  • 「男の料理」とは、往々にして「雑な料理」の言い訳である。「男の料理」とは、往々にして「雑な料理」の言い訳である。

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

10月≫
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

戻る