六本木ヒルズからの七転八倒

【コラム】AT規制強化でパチスロは終焉するのか?【208】

←BACKパソコン版【コラム】結局カジノはアリかナシか!?80【207】
←BACKスマホ版【コラム】結局カジノはアリかナシか!?80【207】

さて……と。こんなに長い期間、当コラムに空白期間を作ってしまったのはおそらく初めて。忙しくて書けないなぁ、と思っていたら、派手に風邪を引いてしまいまして。ようやく完全復活した次第であります。今後ともよろしくお願いします。

さて、バケツをひっくり返したような豪雨をやり過ごすには、パチンコ『GARO』の軒先が最適だなぁなどと妄想する午後。とあるニュースが耳に入りました。

いわゆる『AT規制強化』です。すでにご存知の方が多いでしょうが、以下抜粋。

━━━━━━━━━
遊技機の認定及び型式の検定等に関する規則(抜粋)
別表第5 回胴式遊技機に係る技術上の規格(第6条関係)
ロ(リ) 設定ごと及び規定数ごとに、(ホ)に規定する試験を17,500回行った場合において、獲得する遊技メダル等の総数が、投入をした遊技メダル等の総数の20分の11を超え、かつ、1.2倍に満たないものであること。
━━━━━━━━━

要するに、現状のサブ基盤から出力しているAT機の押し順はNGになると考えていいでしょう。

正直、ノーマルタイプだけ……というかジャグラーしか打たない私個人にとってはあまり影響は無いのですが、パチスロ業界全体で考えるとやはり大きな変化となることは想像に難くありません。

しかも今回の規制は、情報のリリースから実施までがほんの三週間程度しかありません。これではメーカーは(良し悪しは別として)駆け込み検定すらできない。これにはメーカーさんは相当参ったのではないでしょうか。

では、そもそも現状のAT機種にユーザーは満足していたのでしょうか。

→NEXTパソコン版【コラム】AT規制強化で『イノベーション』【209】
→NEXTスマホ版【コラム】AT規制強化で『イノベーション』【209】

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

4月≫
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

戻る