六本木ヒルズからの七転八倒

【入札編51】女子高生の腰に回された手

←BACKパソコン版【入札編50】『好きな女にこの方法試してみろ!反応ぜんぜん変わるぞ!』
←BACKスマホ版【入札編50】『好きな女にこの方法試してみろ!反応ぜんぜん変わるぞ!』

改札の前で数分間立ち話をして、快人と別れた。半蔵門線に乗り込んだ私は、帰宅ラッシュに巻き込まれながら、脳内でひとつの結論を導き出していた。

間違いなく、快人は美瑠希に気がある。

ほんの数分間の立ち話の中で、それを確信した。最初は必死に否定していた快人だったが、私が協力を申し出ると、まんざらでもないという反応に変わっていったのだ。どうやって協力するかは明日以降話し合うということで今日はお開きにした。

快人が美瑠希に想いを寄せていたとするならば、私が入社してくるまでの数ヶ月間、快人は一体何をしていたのだろうか。毎日、駅までも道のりを楽しくおしゃべりをするだけだったのか。いくらでもチャンスはあったはずなのに、何の進展も無く、また逆にピリオドを打つことも無かったのだ。

ふと、車両の端に目をやると、高校生と思しき男女が立っていた。髪を耳まで伸ばしたその男の右手が、女の腰へと回されていた。高校生のくせに生意気な……と思わずにはいられなかったが、同時に、あれが快人だったらと想像を巡らせた。

だが、どうしてもうまく映像が浮かんでこない。いささか失礼な物言いではあるが、快人にあんなことができるとは到底思えない。

私は、つり革を掴んだ手の甲に額を押し付けた。安請け合いしてしまったことを少しだけ後悔しつつ、窓に映る自分の姿をぼんやりと眺めた。

→NEXTパソコン版【コラム】ジャグラー×モンスターで遊んでみた1【88】
→NEXTスマホ版【コラム】ジャグラー×モンスターで遊んでみた1【88】

→NEXTパソコン版【入札編52】立ち読みで済ます、スロ雑誌
→NEXTスマホ版【入札編52】立ち読みで済ます、スロ雑誌

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

3月≫
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

戻る