六本木ヒルズからの七転八倒

【師弟編42】設定1でも機械割105%オーバー!

←BACK【師弟編41】『サバンナチャンス』を考案した人は天才か

「木部からだった。ちょっと休憩スペースでメールしてるから、代わりに打ってて」

裕子に耳打ちすると、私は席を立ち休憩スペースへと向かった。休憩スペースに入ると茶髪の若者がパチスロ雑誌を読みふけっていた。それを横目に私は自動販売機でカフェオレを購入し、一人がけのソファに腰掛けた。

携帯電話を開き、あらためて木部からのメールを読み直す。今朝届いたメールと合わせて推測すれば、おおよそのことは想像がつく。私はとりあえず簡単な返信文を作成した。

──────
おはよう。今朝のメールに返信しなくて悪かったな。俺らも朝から打ってたからさ。あと、ニューパルなら当然打ったことあるよ。
──────

推敲するまでもなく、即座に送信ボタンを押した。携帯電話をサイドテーブルに静かに置き、カフェオレを口にして一息ついた。思い立ったように、茶髪の若者が読んでいた『月刊パチスロキング』を乱暴にテーブルへと放り投げ、休憩スペースから出て行った。私はその雑誌を手に取り、パラパラとページをめくった。

『フル攻略なら設定1でも機械割105%オーバー!!設定6なら脅威の146%!!』

もはや見飽きた感すらある煽り文句を一瞥してページを進める。『きのけんの喰うしかなかろが』を軽く読み直し、巻末に4ページほど割かれているモノクロページで手が止まった。

『設定判別・変更判別法一覧表!持ち運びに便利なポケットサイズ!』

1ページに4×4で16機種。ご丁寧にキリトリ線まで印刷されている。その一覧の左下に、さきほどから何度か目にしている機種の名前があった。その時、サイドテーブルに置いた携帯電話が振動で勝手に動き出した。私は持っていた雑誌のページを開いたままテーブルへと置いた。

━━━━━━
ニューパル打ったことあるんスね!俺も今打ってるんスけど『設定判別』が全然うまくいかないんですよ。これって俺のやりかたが間違ってるんですかね?
━━━━━━

→NEXT【師弟編43】普通は『設定5以上判別』が先だろ

profile

長崎 正吾

  • 名前:長崎 正吾
  • 性別:
  • 誕生日:
  • 血液型:
  • 出身地:
  • 好きなもの:
  • 嫌いなもの:
  • 1978年生まれ。34歳の夏、職を失う。20代の頃にスロットで生活していたことを思い出し、フラリとホールへ舞い戻る。そのままスロット生活者へ。基本的にはジャグラーシリーズのみを打つスタイル。スロットで糊口を凌ぐ傍ら、iPhone/Android向けアプリ「ジャグラーで喰う技術1&2」をリリース。

calender

10月≫
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

戻る