4/9『名古屋市中区錦』ぱちんこタロウ2が全台大粘りで平均+3,350pt!スペックの高さを裏付ける40,000pt弱の結果も生まれた【ぽぽ 実戦レポート】 | PACHINKO・SLOT でちゃう!PLUS
2021/04/10 12:00
お気に入り

4/9『名古屋市中区錦』ぱちんこタロウ2が全台大粘りで平均+3,350pt!スペックの高さを裏付ける40,000pt弱の結果も生まれた【ぽぽ 実戦レポート】

なしとりんご、ほうれん草とほうれいせんの違いはわからないが、餃子と焼売の違いは分かる、違いの分かる女(自称)「ぽぽ」から、良データが溢れていますとの報告が届いた。


にわかには信じ難かったが、データをチェックするとたしかに素晴らしい挙動を示す台がゴロゴロ確認できるではないか。ということで結果をまとめてみたのでご覧あれ!

 

◇  実戦日  ◇

4月9日(金)

 

◇ 取材ホール ◇

名古屋市中区錦

 

 

 
 Pick UP データ❶ 
 ぱちんこウルトラマンタロウ2


フィールドテストするべく全国に先がけて導入された「ぱちんこウルトラマンタロウ2」は、みな閉店ギリギリまでぶん回されていたことが分かる。スランプグラフを見れば分かるように、短時間でも大量の出玉を獲得できるというスペックが大きな要因と言えそうだ。また、ぽぽが「人の入れ替わりがほとんどなかったです」と言っていたように、どうやらストレスフリーで打つことができたことも一因だろう。

 

 

 

 
 Pick UP データ❶ 
 源さん超韋駄天PTランキングTOP10


実戦日に「ウルトラマンタロウ2」と並んで人気だったのが「大工の源さん超韋駄天」だ。34台もの設置を誇り、日頃から看板機種として活躍しており、この日も良結果が乱発していた。注目はランキング外だが82番台と89番台。差玉は82番台は-14,500玉、89番台は-3,300玉だったが、どちらも回転数は2,000回転超えとぶん回されていたのだ。粘る根拠があったのだろう。

 

 

◇ぽぽ実戦日のPOINT ◇

✔︎ 抽選参加人数は53人
良番のユーザーがみんな「ぱちんこウルトラマンタロウ2」に向かったとして、競争率は5倍ほど


✔︎ 多数が粘っていた
粘るだけの根拠があったのかも


✔︎ 4月13日も実戦予定
ぽぽが再び実戦する予定だ

 

ぽぽのTwitter】もチェックしよう!